スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム制作日記<45> ALQMEST制作状況14

op.png



みなさん、こんばんは。
ネコタです。



さて、今年は心機一転。
ゲーム制作を頑張っていきましょう。


cr8.png


現在、街の人々やイベントが粗方できあがり、ストーリーを進行させています。

ようやく、街が1つできました。

しかし、まだ細かい部分は出来上がっていませんし、ほんとに骨子だけ。

とりあえず、メインストーリーだけでも完成させておきたいという感じですね。



で、上の画像ですが。

以前紹介しました「ベン」くんの登場です。


仲間は、結構序盤から揃っちゃう予定です。

目標レベルとしては、5か6くらいですね。



システムがいくつかあるので、最初のボスありダンジョンまでに結構色々説明しなきゃいけないので、大変です。

チュートリアルをどうするかも、課題ですね。



現在、実装されているシステムとしては、


・採集システム……マップ上の特定ポイントを調べるとアイテムを手に入れることが出来るシステムです。


・調合システム……特定アイテムを材料として、アイテムを作り出すシステムです。原料の総価格より売却価格も上がるため、積極的に行っていくと良いでしょう。


・キャラクターチェンジシステム……キーボードの「Cキー」あるいは、コントローラーの「RT」を押すことで先頭キャラクターを変更できます。先頭キャラクターによって、使用されるマップスキルが異なり、会話が変わることもあります。


・マップスキルシステム……キーボードの「Sキー」、コントローラーの「LT」を押す、もしくは、メニューのスキルから直接選択することで使用できるスキルです。マップ上で使える様々な便利スキルが、キャラクターごとに設定されています。


・イベント経験値……マップ上の特定のギミックを攻略すると手に入る経験値。この経験値は直接キャラクターに入らず、いったん別の場所にプールされます。その後、任意のタイミングで好きなキャラクターへ振り分けることができます。


・バックアタックシステム……シンボルエンカウントにおいて、敵の背後から接触することで必ず先制攻撃を取ることができます。




このほかにも、戦闘のやり方とか、ショップの仕組みとか、序盤に説明しなきゃいけないことがいっぱいあります(^^;

今後、実装していく予定のシステムもまだいくつかあります。

1つ1つはそれほど複雑なモノではないんですが、オリジナルの要素が多いので、ちょっと説明が大変です。

これらをユーザーの負担にならないように覚えてもらうわけですから、出すタイミングや順番も気をつけなきゃいけないし、ストーリーに沿って載せていけるように考えて作っています。





ではでは、今日はこの辺で。
ネコタでした。





↓クリック応援をお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ゲーム制作日記<44> ALQMEST制作状況13

op.png



みなさん、こんばんは。
ネコタです。



さて、現在のALQMEST制作の進捗状況をお知らせします。

現在は、最初の街を作ろうと思ったところで、お店のシステムについて考えていました。


普通のお店を作ろうかと思っていたんですが、面白いプラグインを見つけまして。

在庫システム

このプラグインは、ショップに在庫の概念を導入するプラグインです。

同時に、複数種類のショップを作る機能があり、

・購入のみ
・購入、売却可能
・購入、売却可能で売却された品を陳列

という、3種類の在庫ショップを作れる優れものです。


今、最初のダンジョンをテストしている段階ですが、アイテムが尋常じゃないくらい手に入ります(笑)

ハーブを拾えるポイントですが、100か所くらいはあるんじゃないですかね?(笑)


そのくらいアイテムが手に入りますので、ショップのシステムも工夫して何か面白いものができないかなぁと考えまして。


そこで、アイディアを1つひねり出しました。

今作では、3種類のショップを導入しようと思います。


まず・・・というか、上に書いた3種類のショップ全部です(笑)

こんなにたくさんのショップを何に使うか、ですよね?



私は、この3種類のショップに役割を与えてみようと思いました。



1.購入のみ可能なショップ

このショップでは、売却が一切できません。

その代わり、商品の在庫は自動で最大所持数まで納品されます。

また、物語の進行に伴って品ぞろえが豊富になっていきます。


主に、街の武器屋、防具屋、道具屋がこのタイプのショップとなります。



2.購入・売却可能なショップ

このショップでは、陳列されている品物を売却すると在庫が増えます。

それ以外の商品は、売却自体はできますが、陳列はされません。

基本的に、買ったら終わり、というようなショップとして機能します。


しかし、このショップは物語の進行と関係なく、イベントによって商品が増えていきます。

街では手に入らないちょっと貴重な武器、防具なんかも売っていることがあるので、見つけたら積極的に取引してみると良いでしょう。

ショップ自体は、街だけでなく、ダンジョンにも現れることがあり、彼らは「卸業者」と呼ばれています。




3.購入、売却可能で、売却品が陳列されていくショップ

このショップは、購入も売却も可能です。

しかも、売ったアイテムは売った分だけ、全て陳列されます。


ただし、最初は購入できる品がありません。

手持ちの物を売却していくことで育てていくショップです。


プレイヤーは、行く先々で大量にアイテムを仕入れることが出来ます。

特にダンジョンは、素材の宝庫です。

しかしながら、アイテムには所持上限というものがあります。

これをオーバーしてしまった分は、全て立ち消えてしまいます。

ですから、今は使わないアイテムだけど、後ほど買いもどすことが出来る手ごろな場所があったらなぁ・・・というときに、役に立つショップです。


このショップは、全てのダンジョンにあります。

プレイヤーの行く先々に現れるので、売り場には困らないはずです。

資金稼ぎとしても、保管庫としても機能するちょっと変わったショップとなります。




以上が、今作で取り入れようと思ったアイディアです。

これで、心置きなく大量のアイテムをプレイヤーに押し付ける手に入れさせることができますね。



今作のショップは、そんな感じ。


ではでは、今日はこの辺で。
ネコタでした。





↓クリック応援をお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

ゲーム制作日記<43> ALQMEST制作状況12

op.png



みなさん、こんばんは。
ネコタです。



最近、少しは状況が落ち着いてきましたので、少しずつですが、制作を進めていってます。

今日は、オープニングイベントもひと段落したので、ロッテのスキルを作っていました。


cr7.png


今作『ALQMEST』には、各キャラクターに「マップスキル」というものを設定しています。

マップスキルというのは、そのまんまですが、マップ上で使えるスキルの事です。


マップスキルは、ゲームの攻略に役立つスキルで、普通に歩いてはいけないようなところに行けたり、特殊な効果でゲームプレイを助けるといったことが、ボタン一つでできる便利スキルです。

本作ではキャラクターチェンジシステムも取り入れており、ボタンをポチポチ押すことで先頭に表示されているキャラクターが変わります。

画像を見ると、アルトじゃなくて、ロッテになっているのが分かるかと思います。


状況に合わせてキャラクターをチェンジして、マップ上の様々な仕掛けを攻略したりするというアクション要素もどんどん取り入れていく予定です。そのために、色々と開発しなきゃならないんですけども(^^;


で、前置きが長くなりましたが、今回はロッテのマップスキルをご紹介します。


ロッテのマップスキルは「テレポート」という、便利スキルです。

フィールドや街で使用すれば、行ったことのある好きな街までひとっとび。

ダンジョンで使用すれば、瞬時にダンジョンから脱出できるという優れもの。


初期キャラにしては、なんて便利なスキル!
まさに、破格です!

ポケモンで言うと、一人で「空を飛ぶ」と「テレポート」を兼ねているんですねー。これは便利すぎる。


そんな便利スキルが最初からあって、いいんでしょうか?
良いんです。


だって、一度攻略したところを歩いて帰るのって、面倒くさいじゃないですか?(笑)


また、今作は頑張ればお金は無尽蔵に手に入りますが、楽にお金が手に入るわけではありません。

一攫千金でまとまった収入は、ほとんどないです。たぶん。


お金を稼ぐ手段は幾つか用意するつもりですが、手段の1つとしてあるのが、小売業です。


アルトは錬金術師であり、小売業をしています。

cr7-2.png

小売業者でもあるアルトは、森やダンジョンでアイテムをたくさん拾って、いっぱい調合して、行く先々で物を売って稼ぎます。

地道です(笑)


なので、ロッテのテレポートをバンバン使うかは、プレイヤー次第。


歩いて採集しながら帰るのも自由。
テレポートで一瞬で帰るのも自由。


やり方は、プレイヤーにお任せします。


歩いて帰る場合も、シンボルエンカウントシステムを導入していますので、ザコ敵と戦うのが嫌なら避けて帰れます。

時間重視か、効率重視か。プレイヤーの好みに合わせて遊べるような仕様となっていますので、お好きなように遊んでいただければと思っています。


今作の『ALQMEST』は、そんな感じ。



ではでは、今日はこの辺で。
ネコタでした。





↓クリック応援をお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

ゲーム制作日記<42> ALQMEST製作日記11

op.png



みなさん、こんばんは。
ネコタです。


今日は、久しぶりの製作日記更新です。
といっても、そんなに進んでいるわけでもないんですが(笑)


現在、ロッテのお母さんと合って来て、さあ、物語が動き出したぞ、というところです。
オープニングというか、導入部というか、そんな感じ。


cr6.png


で、この画像が、最初の街ファーラです。

現在、ファーラのイベントを作成中です。
私はマップ作りが苦手(というか、面倒くさいw)なので、サンプルをそのまま使っています。

でも、そのうち自分でマップ書けるようにはなりたいなぁ。

足りなくなると困るので、名前だけは26個くらい考えているんですよね。
街の名前(笑)


ですが、実際にはそんなに使わないと思います。
使えたら、結構な長さのゲームに仕上がるとは思いますが。

せいぜい、使っても8個くらいじゃないですかね。



ファーラの街が完成したら、次に予定している村くらい自分で描いてみようかな。
小規模な農村の予定ですし。


でも、物語上かなり重要なイベントが待ち受けている予定・・・なんつって(笑)



ではでは、今日はこの辺で。
ネコタでした。





↓クリック応援をお願いします↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

近況報告

みなさん、こんばんは。
ネコタです。


ここのところ、全くゲーム制作が進んでおりません。
というのも、リアルの状況がそれどころでないためです。

私も責任者としての立場というか、役目もあるわけでして。
とくに目立った動きはしていませんが、陰でちょっと裏工作をしたり、足りない知識を勉強していたりしてます(笑)

そして、表では何事もないようにふるまわなければなりません。(ただ、状況が露骨なだけに、頭が痛いですw)

具体的にどんな状況と言えないので、説明することができないのですが。とりあえず、今はリアルがそんな状況なため、ゲームを作っている余裕が全くないんです。


ただ、1か月なんにも書いてないとアレかなと思って、取り急ぎ、こうして文章をしたためました。

楽しみにしている方には、大変申し訳ない。
ですが、もうしばらくお待ちください。


なかなかデリケートな問題のため、解決に時間がかかりますんで(・・;


ではでは、今日はこの辺で。
プロフィール

猫民のんたん

Author:猫民のんたん

ネコタ:ゲーム作りが趣味の薬剤師。本職とゲーム作りの2足の草鞋を履きこなそうと日々奮闘。

毎週曜日と曜日or曜日に更新予定。


ミノン:ゲーム作り初心者で1児の母。前職はSE/PG。子育てをしながらゲーム作りを行おうと、日々奮闘中。

毎週曜日にブログ更新予定♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。