スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム制作日記<41> パスワードシステム

op.png



みなさん、こんばんは。
ネコタです。



今回も恒例の『 コモンイベントで作るちょっとしたシステム 』 のご紹介。


といっても、今回はコモンイベントを全く使いません(笑)


ちょっと、面白い発見をしまして。
これは使えそうと思ったので、紹介させていただきます。


今回ご紹介するシステムは「パスワードシステム」です。



それでは、今回もいつものように画像を使って説明していきますね。


tc30-1.png


ここに、神父さんがいます。
この神父さんから、謎のクイズが出題されました。



tc30-2.png


さあ、――に入る言葉を考えてみましょう。

使える文字は、全角ひらがな全角カタカナ全角記号です。

今回のサンプルでは、デフォルトで『おくやまさん』にしています。



tc30-3.png


残念。
『おくやまさん』ではありませんでした。

誰でしたっけ、この芸人の名前・・・・・・



たしか~、え~っと・・・・・・





tc30-4.png


ああ、なんか、こんな名前だった気がします。




tc30-5.png


安心してください、合ってますよ!




このように、文字入力&指定文字を条件にしてイベントを分岐させることのできるシステムです。

ちょっとした工夫で、プラグインなしで作れちゃいました。




それでは、まずは準備するものから。

【準備するもの】
・入力用のアクター(ネーム)
・参照用のアクター(ネーム)

tc30-7.png
tc30-8.png

今回のサンプルでは、入力用がアクター1番、参照用がアクター43番です。

とくにこの番号でなければいけないということはないので、何番を使っても構いません。空いてる箇所を利用してください。


それでは、システムを説明していきます。


【システム】

tc30-6.png

[実行内容]
文章:なし, ウィンドウ, 下
文章神父
文章「クイズです。
文章 とにかく明るい――?
名前入力の処理:おくやまさん, 16文字
変数の操作:#0008 ランダム変数 = $gameActors._data[1]._name
変数の操作:#0009 ランダム変数(対照) = $dataActors[43].name
条件分岐:ランダム変数 = ランダム変数(対照)
文章:なし, ウィンドウ, 下
文章神父
文章「正解デース!

それ以外のとき
文章:なし, ウィンドウ, 下
文章神父
文章「残念!

分岐終了



はい、これだけです。


内容としては、名前入力の処理で入力用のアクター名を変更させて、その名前を変数に代入します。

tc30-9.png

変数の操作代入スクリプト
『 $gameActors._data[1]._name 』と書き込むと、ゲーム中で使用されているアクターID1の名前変数に代入することができます。

次に、参照用の変数には、同様の操作で
『 $dataActors[43].name 』と書き込むと、データベース上のアクターID43の名前を代入することができます。


そして、この2つが同じ(=)の時は、「正解!」という台詞を、それ以外の時は「残念!」という台詞を条件分岐を使って組みました。


ちなみに、ここで使われている
『 $dataActors[n].name 』というスクリプトは、データベース上のものを引っ張て来るスクリプトであるため、ゲームで名前入力の処理を行っても、この値が変わることはありません。

名前入力の処理で変更される値は
『 $gameActors._data[n]._name 』の方になりますので、利用を間違えないように注意しましょう。

また、入力用だけでなく参照用にも
『 $gameActors._data[n]._name 』を利用すると、ゲーム上でパスワードを変更することも出来たりします。



今回は簡単な例としてこのような仕様にしましたが、これを利用することで、コマンド入力型の選択肢のようなものを作ることが出来そうです。

ただし、これだけだと完全一致しかできないので、部分一致などを行うためには、どのような原理で文字が識別されているか勉強しないといけませんね。


あまり詳しくはテストしていませんが、どうやら『やすむらさん』は『おくやまさん』よりも大きいらしいです。(試しに、条件分岐を不等号”<”で繋いでみました)

私には知識が無いので、さっぱりです(笑)


ここら辺の知識がある方が居ましたら、コメントで教えて頂けると助かります。






ではでは、今日はこの辺で。
ネコタでした。





↓お役に立ちましたら、クリックをお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

近況報告

みなさん、こんばんは。
ネコタです。


ここのところ、全くゲーム制作が進んでおりません。
というのも、リアルの状況がそれどころでないためです。

私も責任者としての立場というか、役目もあるわけでして。
とくに目立った動きはしていませんが、陰でちょっと裏工作をしたり、足りない知識を勉強していたりしてます(笑)

そして、表では何事もないようにふるまわなければなりません。(ただ、状況が露骨なだけに、頭が痛いですw)

具体的にどんな状況と言えないので、説明することができないのですが。とりあえず、今はリアルがそんな状況なため、ゲームを作っている余裕が全くないんです。


ただ、1か月なんにも書いてないとアレかなと思って、取り急ぎ、こうして文章をしたためました。

楽しみにしている方には、大変申し訳ない。
ですが、もうしばらくお待ちください。


なかなかデリケートな問題のため、解決に時間がかかりますんで(・・;


ではでは、今日はこの辺で。

ゲーム制作日記<40> ALQMEST制作日記10

op.png



みなさん、こんばんは。
ネコタです。



最近、日記が書けません。
子供が夜遅くまで起きていたりするし、仕事は長いし、妻はイライラしてるし(笑)

子育てしながらの制作というのは、思っていたより大変です。

自分のキャパシティの限界が見えたのは、いい経験かもしれないけれど。


さて、ここ最近はALQMESTの制作をしていたんですが、半分くらい脱線していまして(笑)


というのも、本筋ではなくてミニゲームの方を作っていました(笑)

いや、ゲームで使うミニゲームなので、これもまた必要なものなんですけどね。

脱線ばっかりで、なかなかストーリーが進行しないのは、困ったもんです。


ですが、個人的にはかなり良い感じの出来で、素直に面白い!と思えました。自分で作っといてなんだけどさ(笑)


体験版もできたので、テストプレイを知り合いに頼んでみました。


てか、ミニゲームの体験版があるというのも、変な話ですけどね(笑)


でも、このミニゲーム単体でもゲーム性が強いので、製品として出せるんじゃないかなぁ。それくらい、出来に自信があります。


一応、本編に対する宣伝効果もあるので、どっちを先に出そうか迷い中。本編のミニゲームなのに、本編より先に出るのも変な話だし。でも、体験版だから製品より後に出るのも変な話だし(笑)


今のところ、本編を完成させたいのですが、まだ目途が立ってないので……
ミニゲームを1つの作品として製品化する目途も立っていません。


いずれにしても、先ずは今制作中のゲームを完成させることが先決ですね。

その後に、ミニゲームの体験版を出して、ミニゲーム単体を本製品とした物を出そう。

これが、妥当な流れかと思っているところです。



本心としては、出来上がったものは早くお披露目したい気持ちでいっぱいなんですけどね(笑)




ではでは、今日はこの辺で。
ネコタでした。





↓お役に立ちましたら、クリックをお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

猫民のんたん

Author:猫民のんたん

ネコタ:ゲーム作りが趣味の薬剤師。本職とゲーム作りの2足の草鞋を履きこなそうと日々奮闘。

毎週曜日と曜日or曜日に更新予定。


ミノン:ゲーム作り初心者で1児の母。前職はSE/PG。子育てをしながらゲーム作りを行おうと、日々奮闘中。

毎週曜日にブログ更新予定♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。